畳の可能性。

福岡県、粕屋町の畳屋

小西畳店です。

昨日ある方にこの記事を教えていただきました。

http://wired.jp/2015/04/03/tatami-algorithm/

同じ畳業界にいる人間として

この記事に衝撃を受けました。

日本の伝統の畳の技術と

今の生活様式にあったデザイン。

こんな発想が今後の畳屋には必要なんだと、

考えさせられました。

創業から100年を超えた会社を

今後引き継いでいく私に、

勇気と発見を与えてくれる

記事でした。

クリックお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村

前の記事

小西畳店 施行例6

次の記事

春におススメ2!